人気ブログランキング |

判定

スポーツにはルールがあります。そして審判がいます。
その判定に疑問が生じた場合、当事者だったらどうしますか?

1、審判の判定に従う
2、意義申し立てをする

さらに3位以内に入賞したら
3、納得いかないからメダル授与を断る
4、納得いかなくてもメダルを受け取る

審判の判定に多くの疑問があった北京オリンピック。
トップアスリートが目標にしているオリンピックですが、参加した選手の中にはもう二度とオリンピックは目指さないと言っている選手もいます。

目標をクリアしたから現役引退を表明した選手、迷っている選手、次のオリンピックを目指すと表明している選手・・・。
どの選手にもここまで来るには良き指導者、よき理解者、よき応援者がいたことを忘れないでほしい。そして現役を引退したなら後進にその技術の伝道をしてほしい。

by abacus88 | 2008-08-26 20:40 | 雑感 | Comments(2)  

Commented by at 2008-08-26 21:36 x
3位まで入賞すること次第難しいのに、意外と無欲の選手でいたほうがいいのかも。数十年そんな位置にいますけど、でも1位は欲しいな
Commented by abacus88 at 2008-08-27 20:27
選手はそれぞれの思いで切磋琢磨して試合に臨んできます。
だからこそ審判は慎重に判定をしなければいけません。
まして誤審などは言語道断です。

<< 伝統 へぇ~ >>