出向

半沢直樹の最終回。
大和田常務が残り半沢が出向、意外な結末だった。

銀行業界のこんなに生々しいドラマは見たことがない。
懸念することが一つ。

現実社会で銀行から出向している人はどう思っているんでしょうね。
確かにそういう人はいるかもしれませんが、出向の理由はいろいろあるんじゃない?
なのに 出向=片道切符の島流し みたいに見られたら悲しくなります。

小説ではまだまだ続きがあるようなので続編、映画化を期待したい。

by abacus88 | 2013-09-24 09:41 | 雑感 | Comments(0)  

<< 楽天優勝 情けは・・・ >>