知らされていないかった事実

福島原発。

もう少しで半径170キロ内が避難命令発信状態だった。
さらに半径250キロ内も(東京都も含む)検討されていた。

それだけ深刻な状態だったなんて・・・。
しろうと判断でも危険だとは知っていたけれど。
政府、東京電力は何を考えているんだろう。

原発の事故処理中、危険だからと言って事故処理を放棄しようとした東京電力。
仮に放棄していたら最悪の状態になっていた。その際に避難指示、命令を出されても300キロ以上どうやって移動するのか?交通手段はマヒ、ガソリン類も手に入らない…。

この事故の詳細は地元住民はおろか近隣の県にさえも正確に伝わっていなかった。
むしろ海外の諸国が深刻に状況判断していたとはこの国の危機管理はどうなっているのでしょうね。

少しずつ明らかになってくると同時に新たな怒りがわいてくるのは私だけでしょうか?
[PR]

by abacus88 | 2011-12-25 11:20 | 雑感 | Comments(0)  

<< クリスマス会 ポップコーン >>