躾 しつけ

今日、菩提寺に行って住職と朝茶を飲みました。
職業柄いつも子供達の話題になりますが、今日は躾の話をしていただきました。

家庭教育の放棄?による子供の躾がなっていない。
社会教育でも躾ができるけど家庭教育内でしかできない躾がなっていないと言う事です。

もっと突っ込んで教室での自転車の整理はどうしてますか?と質問され
「整理整頓は乗ってきた本人にさせています。できないやつは乗ってくるな!」と言っています。
住職はそれが当然であり、中には先生を初めスタッフが乱雑に並べてある自転車を整理している風景をみるけれどあれは教育になっていない。

日常的にしていることを振り返ってみてはいかがでしょうか?
子供のため?本当にそうかな?鬼になる事も必要ではないでしょうか?
時には体罰も子供のためになるなら・・・。
[PR]

by abacus88 | 2008-11-27 12:39 | 雑感 | Comments(0)  

<< 親の指導 景気対策 >>